ようこそ加齢臭対策サイトへ!

加齢臭の実態そして加齢臭対策法を明快に解説!

”加齢臭”という言葉が生まれたのは2000年。ですのでまだ10年少々なのですが、昨今の清潔ブームにより加齢臭を忌み嫌う傾向が強くなり、世のお父様方は、おやじ臭いなどと言われ始めたのです。それにともない様々な加齢臭対策グッズが世に誕生しています。石鹸にシャンプー、加齢臭シャツ消臭tシャツなどの消臭インナーやサプリメントからお茶、ガムまで・・・しかし

本当は男女ともに発生するニオイなので、おばさんの臭いと言われてもおかしくないのですが、男性に比べ女性の方が清潔にしているので加齢臭=おやじ臭というイメージが出来上がったようです。

加齢臭のニオイ成分であるノネナールは頭部や背中などから多く出ていますので頭皮の臭いや頭髪の臭いなどの対策は重要ですが、加齢臭とは?その実態は単純なものではありません。またこの加齢臭の実態はどのようなものなのかを明確に説明されているサイトは多くないようです。加齢の臭いのほんの一部でしかないノネナールや特定の部位、頭や顔の臭いなどだけ対策を施しても有効な対策にはならないのです。そこで当サイトでは生活に即した加齢臭の実態を明確に解き明かし、同時にその原因と対策方法を皆様にご案内することが目的です。

そもそも加齢臭という言葉は、生まれて間もないのですが、加齢臭自体は昔から存在しているのです。昭和の時代はもっと加齢臭が強かったのではないでしょうか?今ほど過剰な清潔ブームではありませんでしたし、タバコを吸う人も断然多かった時代ですから!

またニオイというはイメージととても強く深い関係があるようです。例えば感情豊かな女性は特に顕著なのですが・・・

大好きな人のタバコの臭いなら、(本当はタバコが嫌いでも)結構許せてしまったり(吸い込んでしまったり(笑))しかし大嫌いな人のタバコの臭いは鳥肌が立つほど嫌に感じたりするのではないでしょうか?そういった意味で加齢臭というニオイもかなりイメージと結びついているのが実態のようです。

本当は加齢臭というニオイが単体で存在することなどないのです。様々なニオイと混合され、かつその人のイメージとも結びついて生まれるニオイが加齢の臭いと言えるのです。しかし誰でも嫌われたくないというは人間の本能です。清潔な加齢臭のない自分でいたいと思うのも当然です。

加齢臭の実態は、加齢臭=ノネナール+体臭+口臭+イメージ臭

ということが本当の加齢臭の実態です。このことをまず念頭に置きながら対策することが最も重要なポイントとなります。また実際に加齢臭を発生しているのは身体ですが臭いを放っているのは洋服の臭いであることも多く、そのような洋服や下着、スーツの臭いなどの対策方法、さらに防臭靴下や消臭下着などのアイテムもご紹介させて頂く予定です。当サイトを通し、ご自身の身だしなみとして、あるいは奥様であれば旦那さまの臭い対策や気になる加齢臭の対策方法のお役に立てれば幸いです。

 

【PR】加齢臭が消えるシャツ!TV取材殺到アイテム

生乾きの臭いが気になる方は、オーツークリアがオススメ

 

靴下の臭い対策裏ワザ!
スニーカーが臭う前に消臭する裏ワザ!
靴の雑菌が気になるあなたに!
帽子の臭い対策
ヘルメットの臭い対策
衣類のタバコ臭対策
陰部の臭い対策